お金や投資の実践的な知識・情報や
役立つコラムなど満載のオリジナルメディア

カテゴリ
タグ
  1. TRADING HACK
  2. ブログ
  3. 今、話題のキングコング西野さんのスピーチ

今、話題のキングコング西野さんのスピーチ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!
IBCスタッフの吉田です。

社内でも話題になっていて、ニュースやSNSでも話題になっている、
キングコング西野さんの近畿大学卒業式のスピーチ。

全文を西野さんのブログでも確認できるので、ぜひ見てもらえたらと思います。

その中で僕が学びになった、その発想はなかったと気付いた言葉を紹介します。

未来と過去


スピーチの中で、

「ネガティブな結果は、まもなく過去になり、そして僕らは過去を変えることができる。」

という言葉がありました。

それを聞くまでの僕は、
過去起こった出来事はタイムマシーンを使わない限り変えることが出来ないと思っていましたし、
今この瞬間のやっていること、頑張っていることによって今までとは違った未来に変えられると思っていました。

そうではなく、未来は実際にどうにかなるかわからないし、
過去にあった失敗と言えるようなことでも、
今、少しでも成功になっているのであれば、それは失敗ではないし、
極論、この世に失敗は存在しないと仰っていました。

「この世に失敗は存在しない」というのなら、
じゃあ、世の中の人が過去の失敗を失敗のままに感じてしまうのは一体なぜか。。。

失敗した瞬間に、、、

「この世に失敗は存在しない」と西野さんは言っているがなぜなのか。

それは、失敗した瞬間に辞めてしまうから失敗が存在するわけで、
失敗を受け入れて、過去をアップデートし、
試行錯誤を繰り返して、成功に辿りついた時、
あの日の失敗が必要であったことを僕らは知ります。

これを聞いて納得できたのと同時に今やっていることもそうだなと純粋に思いました。

僕らがやっているバイナリーオプションや他のビジネスも
途中で辞めてしまえば成功する訳がないし、
全世界の人がやってみて全く稼げないならまだしも、
ごく僅かな人でも稼いでいる人がいるのであれば、行動を辞める必要もない。

僕が以前やっていたTwitterのアフィリエイトも、
Twitterの仕様変更でもう出来ないとか、
Twitterは終わったとか言われていましたけど、
結局、最後までやり続けたから収益になったので、
挑戦しなければ未来は誰にもわからないという結論だと思います。

今後も挑戦していく中で良し悪しは必ずあります。
それでも挑戦した人が結果を得られるので、続けて頂ければと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連キーワード

最新記事

HighLow
theoption
FiveStarsMarkets