お金や投資の実践的な知識・情報や
役立つコラムなど満載のオリジナルメディア

カテゴリ
タグ
  1. TRADING HACK
  2. ブログ
  3. 巷のバイナリーオプションサインツールの実態を暴いてみた!?

巷のバイナリーオプションサインツールの実態を暴いてみた!?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!
IBCスタッフの吉田です。

最近、よくTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSで
ツールを販売している人、業者をよく見かけます。

「サイン通りにエントリーで勝率90%以上」
「これを使えば1日で30万円は稼げる」

など、あたかもこれが本当のように謳っているものがほとんどです。

また、ツールの値段も5万円から100万円するものまでピンからキリまでありますが、
実際そのような高額で販売されているツールは本当に勝てるのだろうか?

今回はバイナリーオプションで出回っている
サインツールの実態を暴いていこうと思います。



①サインツールは本当に稼げるのか?


バイナリーオプションでサインツールを使えば、
本当に勝てるようになるのか?

この疑問を思っている人は多いと思います。


結論からいうと、勝つことはできます!


しかし、サインツールのサインに従うだけでの取引では、
安定して勝ち続けることは難しいです。

冷静に考えれば、サインに従うだけで安定して勝ち続けられるのなら、
既に世界中にプロトレーダーが溢れかえっていると思います。

では、なぜ勝率90%以上のサインツールが出回っているのか、
サインツールで勝つためにはどうしたらいいのか、具体的に話していきます。


②そもそもサインツールとは?


サインツールとは、どちらの方向にエントリーをすればいいかを、
矢印や音声で示してくれるツールのことです。

基本的にサインツールの中身は、
条件を何個か設定して、その条件に満たしたときにサインが出る仕組みです。

大概のツールがローソク足の値動きの幅やボリンジャーバンド、
移動平均線、RSI、ストキャスティクスなど数値的に組み合わせています。

よくサインツールのみをチャート画面に表示させて宣伝していますが、
サインツールのみでの判断だけは絶対にやってはいけません。

あくまで数値の組み合わせで作られているので、
相場が荒れている時も平気でサインは来るからです。


③「勝率90%以上」のサインツールの実態


バイナリーオプションを始めて、
いろいろ調べていくうちに「勝率90%以上」と書かれた、
広告やSNSアカウントを見たことある人は少なくないと思います。

しかし、「勝率90%以上」という表記は本当に勝率90%以上なのか?

まず前提として、バイナリーオプションで利益を出し続けるには、
勝率60%以上あれば十分利益が出ます。

また、僕含めた周りのトレーダーの勝率は平均で70%から80%ほどで、
90%以上勝率を出しているトレーダーはほんの一握りです。

バイナリーオプションでは、勝率70%を出せれば、
満足のいく利益を出せるようになります。

そういった世界で勝率90%以上というのをサインツールだけで出していくことは、
ほぼ不可能といっても過言ではないです。

実際にサインツールを勝ってみて、
バックテストが取れるツールを使ったところ、
50%前後に収まるのも確認できています。

ですので「勝率90%以上」と言っているツールを見かけたら、
サインツール以外に裁量が必要か、はたまた嘘かと考えたほうがいいでしょう。

ほとんどの場合、嘘が多いのが現実です。
嘘でない場合はマーチンゲール手法を使って、
取引をしてくださいというルールが加えられていることが多いです。


④サインツールを使ったバイナリーオプション


では、サインツールは全く勝てない使い物にならないツールなのか?


実は、そんなことはありません。


サインツールはエントリーをするためのものではなく、
エントリーするための根拠や補助として使うものです。

例えば、サインがHighを示していたとして、
それ通りにエントリーをすれば勝てる確率は高まります。

そこに加えて直近のローソク足の出来高や形、
他のインジケーターなどの条件を確認するとどうでしょうか?


ここまですればサイン通りにエントリーするよりも、
勝てる確率は上がる気がしませんか?


要するに、自分の手法や使っているサインツールのための
裁量方法と組み合わせて使うのです。

サインツール + 裁量

これが今回の結論となります。


⑤まとめ


世に出回ってるサインツールのほとんどは、
それ単体では勝つことは出来ません。

また高勝率のものはマーチンゲールが使われていて、
大切な資金を溶かしてしまう原因にもなります。


サインはあくまで補助的なものとして使うことがオススメです。


また、サインが出るとエントリーポイントが明確になるので、
初心者にとって利益を出しやすいのは事実です。

ですので、しっかりと使い方や知識の部分を身につけて、
サインツールを心強い味方として活用していきましょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最新記事

HighLow
theoption
FiveStarsMarkets