お金や投資の実践的な知識・情報や
役立つコラムなど満載のオリジナルメディア

カテゴリ
タグ
  1. TRADING HACK
  2. ブログ
  3. 僕が師匠から教わったこと(投資編)

僕が師匠から教わったこと(投資編)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!
IBCスタッフの吉田です。

今回は僕がビジネスの師匠から教わったこと、
投資、行動、マインドの3つに分けて話していきます。

これから何かしらのビジネスを始める方、
既に始めていて燻っている方、
多くの方に見て頂ければと思います。



①僕が投資を始めたきっかけ


ビジネスの入りはアフィリエイト、
所謂、広告収入においての稼ぎ方からでした。

アフィリエイトの始めたては全然稼げなく、
半年は収益0の状態でした。

徐々に稼げるようになってから、
投資、バイナリーオプションをやっている方(後の師匠)に出会い、
それをきっかけに始めました。

そもそもバイナリーオプションという
言葉すら知らないところからのスタートだったので、
まずは用語を覚えたり、取引のやり方だったり、とにかく勉強を始めました。


②始めて3ヶ月目に月収20万円


正直、アフィリエイトよりも早く稼げてしまったので、
バイナリーオプションは簡単なんだと勘違いしていた時でした。

その頃はテクニカル分析やファンダメンタルズ分析などのやり方はあやふやで、
何となくでやっていました。

始めたのが9月で、勘違いした僕は12月にはその20万円を全て溶かしました。

正直、バイナリーオプションなんてもう辞めようと思いました。
しかし、このままやられっぱなしなのは嫌だったので、
そこから師匠にどういうことをしたらいいのかを聞きました。


③投資をする目的を考える


師匠にまず、技術やマインドの前に、

なぜ投資をするのか?
なぜビジネスをしてるのか?

その目的を考えるように言われました。

例えば、車がほしいと考えた時に、
その車はいくらで、投資をしたらどれくらいの掛け金、
勝率、回数、いつまでに達成できるのかを真剣に考えるというもの。

これを聞いた時に投資だけなく、貯金でも同じことが言えるとふと思いました。

実際に、僕が大学生の時に車の免許を取りたくて、
教習所に通うためにアルバイトをしていたのですが、
教習所の授業料がいくらで、
アルバイトの時給がいくらで、
何時間働けば貯められるのかを真剣に考えていました。

明確な目的があると自然と行動できますし、
目的がないといつまで経っても状況は変わらないと思います。
僕は免許を取った後もアルバイトしていましたが、
特に貯める理由がなかったため全く貯金できなかったのをよく覚えています。


④投資では自己分析のみ大切


行動やマインド、資金管理すべてにおいて自分は出来ているのかを
自分で分析することが必要だと師匠に言われました。

正直、僕はローソク足やインジケーターなど、
具体的な使い方については教わったことはありません。

ヒントをもらうくらいで、
答えは常に自分で探すように言われていました。

今だからその理由は分かりますが、
当時はもちろん分かりませんでした。

ただ、自分で答えを見つけていくように言われたおかげか、
自然とチャートを見たり、メモを付けたりと良い癖がついていきました。

実際に避けるべき時間帯やパターンなどは、
大体のトレーダーは一緒ですが、
エントリーするポイントはバラバラです。

例えば、僕の師匠のエントリースタイルがAとした時、
師匠から教えてもらって確立した僕のスタイルはBになります。
そこから僕が他の人に教えて、その人が確立したスタイルはCとなります。

このようにそれぞれの得意なパターン、好きな通貨、好きな時間帯などは
同じようで違う、自分の取引スタイルが確立されていきます。


⑤投資で成長する瞬間は負けた時


正直、負けるのは死ぬほど悔しいです。
それによって感情がブレる人も多いと思います。

師匠は、負けたときこそ投資では成長できる瞬間だと言っていました。

僕がやっているアフィリエイトでは、
稼げればプラスですが、稼げなくてもマイナスになることはほぼ無いです。

ただ、投資の場合は負ければ資金を失います。

痛みを伴うからこそ、
次は負けたくない、負けないためにはどうすればいいのか、
真剣に考えるようになります。

負けた時に熱くならず冷静になること、
エントリーポイントを見逃しても、次にしっかり備えること、
これが出来るかどうかで稼げるかどうかは変わってきます。

また、お金の重みについても考えるようになりました。
バイナリーオプションの場合は500円や1,000円から始められるので、
投資の中では最も少額から出来ますが、500円や1,000円は大金です。

たった数分で増えるかどうかがかかっているので、
お金に対しての向き合い方も変わりました。

よく他の人が稼いでいたり、
良いエントリーが出来ていたりすると、
それを羨む人がいますが、あくまで自分です。

自分が負けなければ資金を失うことは無いわけなので、
一に自分、二に自分を考えて冷静に相場を分析しましょう。


⑥まとめ


投資では目的、自己分析が大切だと話してきました。

あくまで自分の取引スタイルを貫く
冷静に相場を分析する

この2つが大切です。

ただ、相場の向こう側にいるのは人なので、
心理を読むことが相場を読むことに繋がるので、
投資家はどういう心理で、どういう時に取引をするのか、
これらを読んでいくことも大切です。

今一度、本気でどういう目的でやっているのか、
そのための道筋を考えていきましょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最新記事

HighLow
theoption
FiveStarsMarkets