お金や投資の実践的な知識・情報や
役立つコラムなど満載のオリジナルメディア

カテゴリ
タグ
  1. TRADING HACK
  2. ブログ
  3. バイナリーオプションの攻略=RPGの攻略

バイナリーオプションの攻略=RPGの攻略

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!
IBCスタッフの吉田です。

久々のブログ更新となります。

お陰様で4月は忙しくさせてもらいまして、
後半にはペルーに仕事で行ったり、GW中は家族で過ごしたりと
楽しいこともありました。

ペルーで体験した話も今後していきますので、
ぜひ楽しみにしていてください。

今回は以前の記事で、
「バイナリーオプションは攻略できる?」というお話をしました。

攻略する為の1つのパターンをお話したのですが、
人によって攻略の仕方や目的地が違うと思うのですが、
通過点は「いつでも、どこでも、コンスタントに」だと思います。

攻略という言葉や考えが、
RPG(ロールプレイングゲーム)と似ているなと感じましたので、
今回は「バイナリーオプションの攻略=RPGの攻略」というテーマで、
お話していきます。

①「攻略」という言葉




そもそも、「攻略」という言葉について調べてみました。

攻略:敵陣を攻め取ることを意味する名詞であって、元々軍事用語。参照元:Wikipedia 

この意味を見ると、
正直、バイナリーオプションや投資に対して
向いている言葉じゃないのではないかと思いました。

実際に、為替相場を攻めて牛耳ることが目的でもないし、
何だったら為替相場の動きに寄り添っていくようなものです。

ただ、元来の意味から派生したものとして、

「ある程度の規模をもつ固定的な目標に、何らかの努力や準備をもって攻め入る試み」

というニュアンスも含まれるようで、

例えば、

【バイナリーオプションの攻略法を教えます。】

という文面があったとしたら、

【話し手が投資家の視点に立ち、為替の変動という無意志な客体に働きかけるとみなす】

という風に考えられるようです。

なので、あながち「攻略」という考えや言葉は間違っていないようです。


②バイナリーオプションの攻略=RPGの攻略!?




「攻略」という言葉と考えを理解できたので、

そうなると、やはりRPGの攻略と似ているのかなと感じます。

RPGの攻略の場合、
敵対するなにか(魔王とか破壊神とか)を倒して、
世界を平和にするという目標があります。

その目標のために、道中でモンスターを倒して経験値やアイテム、
お金を手に入れて成長していきます。

その成長を繰り返して、世界を平和にする目標に近づいていきます。


バイナリーオプションやその他投資、ビジネスなどは

・〇〇がほしい
・△△で暮らしたい
・◇◇に行きたい

という目標のためにやっていると思います。

他には「今の仕事を辞めて、自由に稼げるようになるため」という人もいると思います。

その目標のために、
バイナリーオプションならMT4の使い方やローソク足の形を覚える、
転売なら流行りの商品を安く仕入れて、価格の設定をして販売する、
アフィリエイトなら目のつきやすい言葉や画像を入れて、注目を集める、
そこから良かった点、改善点を見て、収益化に繋げていく。

その繰り返しで、自分の目標に近づけていく。

何となくですが似ていませんか??


③攻略するために大切なこと



正直、RPGもバイナリーオプションも簡単には目標に到達できません。
ただ、難しくもないです。

最初は出来なかったこと、分からなかったことが、
1つ1つ積み重ねた時にはじめて出来るようになる。

出来るためにする行動や考えも楽しいものだと、
出来た時に頑張ってよかったなと思えるし、
自分の努力を自分で褒めることが出来るようになります。

小さい頃、何度も転びながらも自転車に乗る練習をしたり、
テストで良い点取るために勉強したり、
どうやったら楽しくブログを見てもらえるか考えたりと
普段から精一杯頑張ろうとしているはずです。

ただ、そこに楽しさを加えてあげると、
案外物事は上手く進むようになっています。

大人になってから楽しめていますか?
楽しいと思えることをしていますか?

ちょっとでも良いので口角を上げて、
楽しむだけでも、目標に近づけると思います。


④攻略するために〇〇してもいい!




少しでも自分で楽しめる工夫ができたら、
それだけで目標に到達できる時間は縮まったと思います。

それでも、ある人はすぐできて、
ある人は少し時間が掛かることがあります。

ただ、それでも良いと思います。

実際、僕自身遠回りするタイプですし、
重い腰を上げるのが本当に遅いです。

すぐ出来る人は腰を上げるのも早くて、
目標までも爆速で突っ走っていけると思います。

遠回りするタイプだったとしても、
目標に近づくような動きができていれば、
嫌でも辿り着きます。

例えば、
東京から大阪に行くのに、
徒歩だろうが、車だろうが、
新幹線だろうが、飛行機だろうが、
向かおうとすれば行くことが出来ます。

手段がどうであれ、動けば着くように世の中は出来ています。
だからこそ、歩みを止めないようにしましょう。

急がば回れ

よく出来た言葉だと思います。


⑤まとめ


ゲーム感覚でやれば良いという訳ではありませんが、
少しでも気持ちが楽になったら良いなと思います。

気持ちが楽になって、
毎日の行動が楽しくなると、視野が拡がると思います。

視野が拡がってやることができれば、
今よりも良くなると思います。

自分で楽しめる環境にするにはどうしたらいいか、
楽しむための攻略から考えていきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最新記事

HighLow
theoption
FiveStarsMarkets