お金や投資の実践的な知識・情報や
役立つコラムなど満載のオリジナルメディア

カテゴリ
タグ
  1. TRADING HACK
  2. 初心者オススメ記事
  3. 投資徹底攻略
  4. おすすめバイナリー口座はこれだ!? vol.2

おすすめバイナリー口座はこれだ!? vol.2

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事、

「おすすめバイナリー口座はこれだ!? vol.1」

こちらで証券会社の1つ、ハイローオーストラリアの紹介をしました。
初心者向けの人気の口座で、非常に取引しやすい業者となっています。

まだ確認していない方は、どういうところが優れているのか、
見て頂けたらと思います。

今回はハイローオーストラリアと並んで人気のある、
【ザ・オプション/the option】という業者を紹介していきます。



1 中級者向けの【ザ・オプション/the option】



【ザ・オプション/the option】は、
マーシャル諸島に本社があるTCG holdings Ltd.が運営している
バイナリーオプションサービスです。


【ザ・オプション/the option】Webサイト&口座開設はこちら


約定力が高く、ストレスなくトレードできるという安心感と同時に、
テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリでトレードができることや
最短30秒の短期取引でも、1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、
機能面で高い品質を誇るバイナリーオプションと言っていいでしょう。

約定力が高いことで、秒単位でチャンスを逃さずにエントリーすることができます。


バイナリーオプション業界の中では、信頼性の高い業者であり、トレード環境のレベルが高いため、
業者の信頼性を重視する方、中級者以上の投資家の方におすすめできる海外バイナリーオプション業者です。

 

1-1 少額から出来る



ハイローオーストラリア同様に、
最低入金額が5,000円(クレジットカードだと10,000円)、
最低取引額1,000円と始めやすい価格設定が人気の1つです。

これはバイナリーオプションの強みなので、
ほとんどの業者が1,000円から取引できるようになっています。

また、ペイアウト率は短期取引でも最大2.0倍と
他の業者と比較しても利益率が高く儲けやすいのが魅力の1つです。

更に出金も最短で3日でできるようになっています。

 

1-2 独自の搭載機能が無料



ザ・オプションでは独自機能として、
相場分析ツールが無料で使うことが可能です。

今までもお伝えしてきたように、
取引をする上で相場分析をすることは非常に大切です。

ただ、XMなどのMT4を使っての設定が難しい、
できないという方も少なからずいると思います。

そんな時はザ・オプションのアプリを使って、
1つの画面で相場分析と取引をすることがおすすめです。

更に、ザ・オプションではデモ口座も搭載しているので、
デモ口座と相場分析ツールなど莫大な設備を投資をしているので、
そういった点でも信頼できる業者となっています。

 

1-3 約定力が高い!



約定というのは、取引が成立することを指します。

例えば、USD/JPYでHighにエントリーをする時に、

①USD/JPYを選択
②Highを選択
③取引ボタンを選択

この手順がすべて完了すると取引が成立となります。

ただ、稀に③の取引ボタンを選択しても成立しないときがあり、
「約定されませんでした」などの表記が出ることがあります。
この表記が出ると取引は成立せず、取引ができなかったことを示します。

約定がされない理由として、

・取引するときに急激な値動きがあった
・同じタイミングでエントリー人数が多かった

大きく分けてこの2つの理由で起こります。

実際にバイナリーオプションでは、秒単位での取引タイミングを計っているので、
稀にこういった現象が起こります。

ザ・オプションではそういった事態も他の業者より防いでくれて、
チャンスを逃さずトレードすることができるので、より収益を上げる手助けをしてくれます。




2 【ザ・オプション/the option】の開設方法


 

2-1 必要情報を入力する





まずはじめに、、、

・お名前(漢字)
・苗字(漢字)
・メールアドレス
・パスワード(パスワードはログイン時に使うので、メモ等して忘れないようにする。)
・電話番号


これらの情報を入力し、




次に、

名前、電話番号、メールアドレスに相違がないことを確認して、
開設日の日付を入力して、チェックボックスにチェックを入れます。


これらの情報を入力したら、次に必要書類を提出します。

 

2-2 必要書類を提出する


①写真付本人確認書類(身分証明書)

・運転免許証
・マイナンバーカード(通知カード不可)
・パスポート写真欄+住所自書欄
(綴じ部の反対側に折癖をつけ重石や指を使わず手放しで反対ページも写るよう撮影)

②住所確認書類(郵送物等)

・公共料金
・固定、携帯電話、インターネット、生命保険、銀行、クレジットカード明細等(PDF可)


情報入力と書類提出を行い、不備がなければ口座開設完了のメールが届きます。





3 まとめ

バイナリーオプションで信頼できる業者の1つ、
【ザ・オプション/the option】を紹介しました。

数多くあるバイナリーオプションの取引業者の中で、
デモ口座だけでなく、相場分析ツールが無料で使えるのは非常に珍しいです。

更に約定力も高いので、取引タイミングの手助けをしてくれます。

実際に口座開設する際は上記の手順で行って頂き、
早く収益化出来るように行動して頂ければと思います。

【ザ・オプション/the option】Webサイト&口座開設はこちら


最新記事

HighLow
theoption
FiveStarsMarkets